30歳を過ぎても心は10歳のまま。

ぼくは30歳を過ぎたもうイイ大人だ。 小さい頃とは違い、世界が自分中心で回ってるなんて考えなくなった。 小さい頃とは違い、両親に感謝するようになった。 小さい頃とは違い、他人の心を思いやるようになった。

アートに仕事意識を持たないようにしています。

仕事というのは人々のニーズを捉え、その必要性に応えるコトで対価として金銭を得る仕組みだと考えています。 そういった意味でぼくはアートを仕事と捉えないようにして取り組んでいます。 ぼくは自分の中で幾度となく唱えている思想があるのです。 それは「…

アーティストになって長年の死にたい願望や希死念慮が無くなりました。

ぼくは物心がついてからずっと「死にたい」と思ってしまうことが多々ありました。 別に何か特別なことがあったわけではありません。 普段の日常でなぜかそう思ってしまうのです。

しらすトーストが美味すぎて5食連続で作ってしまった件

一昨日に、もう3年以上もチェックさせていただいている女優の石田ゆり子さんのインスタで「しらすトースト」なる料理が紹介されていまして。 自炊がもはや習慣になりつつあるぼくはすぐに飛びつき、翌日の朝に近所のスーパーに走り、しらすを即時に購入し早…

言葉にできない体験。

ぼくは4年以上ブログを綴ってきて言葉を大切にしてきました。 そして、その言葉でお金まで頂いてきました。

初恋の人はZARD。

厳密な初恋を言ってしまえば、小さい頃のお世話になった保育園の先生とかになってしまうんですけど、物心ついた時にちゃんと好きになったのは間違い無くZARDの坂井泉水さんです。

コンビニ弁当やマックばかりだったぼくが自炊にハマって起こったメリット

恥ずかしいお話ですが、ぼくはこれまでほとんど自分で料理をすることがありませんでした。 一時期、料理をしたこともあったのですが、すぐに飽きてはコンビニ弁当やマクドナルドをはじめとするファストフードにお世話になっていたのです。 そんなぼくが本当…

そう言えば、、、

年始にぼくは、今年叶えるべく10つの目標を掲げていました。

【御礼】ファンクラブ開始4ヶ月で40人の方がサポーターになってくださいました!

今年の1月9日にぼくは初めて月額ファンクラブを立ち上げました。 ファンクラブというだけあってオンラインサロンのように何か学べるとか有益な情報だとか、そのような代物はありません。 ただただぼくのアーティスト活動を応援したいという方がサポーターに…

【コンプレックス】自分の容姿が嫌いだったけど、許せるようになった。

みなさんは、自分の容姿が好きですか? 正直な話、ぼくは自分の容姿が嫌いでした。 ぼくの鼻孔は人より比較的大きいのですが、それを結構イジられたりしてきたんですね。

初対面で天才が言ってくれた忘れられない一言

ぼくには、たくさんの尊敬する人がいまして、その人数がかなり多いので、よく同級生の友人から 「おまえ何人好きな人がいるんだよ!笑」 と、ツッコマレます。

ありがたいことに売上が約40万円になりました!

こんにちは!ミヤハヤです。 前ブログで、個展の売上が25万円で目標金額まで20万円ほど届かなかったことを報告しました。 関連記事:【目標金額45万円】3度目の個展は売上25万円で目標には未達成でした。しかし、大きな夢が叶いました! この結果は、個展の…

【目標金額45万円】3度目の個展は売上25万円で目標には未達成でした。しかし、大きな夢が叶いました!

ぼくの3度目の個展「わたしをアフリカに連れてって展」を終えて、今日で5日が経ちました。 今回のブログでは、個展の際には欠かさず行なっている売上報告を綴ります。 まず、今回の売上目標は個展準備費用の20万円、アフリカへの渡航・滞在費の25万円の合計…

【のべ50人以上】3度目の個展は感動しっぱなしの素晴らしいモノになりました!

先日、自分の3度目の個展となる「アフリカに連れてって展」が無事、幕を閉じました。 個展直前は「誰にも来てもらえなかったらどうしよう。。。」と不安がよぎったことが何度もありましたが、個展を迎えると開展直後からどなたかが訪れてくださり、1日中人の…

自分のやってきたことを信じるしかない。

個展まで残す所あと3日に迫った。

個展まであと3日!Anneの新作がとうとう届きました!

3度目の個展まであと3日! 自分が手掛けているアートブランド「Anne」の新作がようやくできました!

「観客になる」という楽しさ。

物心ついた時から、「何者かにならないと生きている意味がない」というような意識高い病にぼくは侵されていたと思う。

どれだけ歳を取っても変化し続けたい。

ぼくは現在32歳の世間で言えば、おっさんである。 しかし、心の中はずっと小学生から大きく変わってないと思う。

【3度目の個展】ミヤハヤの個展の売り上げ目標は45万円です!

自分の3度目の個展「わたしをアフリカに連れてって展」まであと10日になりました! 昨日のブログで自分が行きたいアフリカの国はルワンダ共和国であることを書かせて頂きました。 関連記事:【わたしをアフリカに連れてって】ミヤハヤはルワンダに行くことを…

【わたしをアフリカに連れてって】ミヤハヤはルワンダに行くことを決めました!

自分の3度目の個展である「わたしをアフリカに連れてって展」まであと11日に迫りました。 日にちももうすぐとなり、とても緊張しています。 それでぼくは「アフリカに行きたい!行きたい!」と散々発信してきたんですが、「一体アフリカのどの国に行きたいん…

消費からファンへ。

gumiの代表 国光さんのnoteが面白かったです。 僕はインスタやFacebookがそろそろ終わると思っている|国光宏尚 gumi (Hiro Kunimitsu)|note 自分が特に響いたのが「消費からファンへ」というフレーズ。

服を「寄付する」という選択肢

昔から服が好きで、青春時代はファッションにドップリという人生を送って来ました。 服がたくさん溜まれば役目を終えてしまう服も当然存在して、古着屋に売ったことももちろんあります。 しかし、当時から古着屋に服を売ることでお金を頂けるのはとてもあり…

代々木公園に住むホームレスのダンボールを4万円で買って、世界平和の絵を描いたら感動しか生まれなかった!

こんにちは、闘う画家のミヤハヤです。 突然ですが、みなさん人生闘っていますか? 羽生結弦選手がオリンピックで2大会連続の金メダルを取り、藤井聡太5段が史上最年少で棋戦に優勝し、同時に初めての中学生6段にもなりました。 今、日本は彼らの闘っている…

【人間関係】友達が少ない人ほど信用できる理由。

友達が少ない人の方が信用できる。 これはハイパーメディアクリエイターの高城剛さんの言葉です。 ぼくはこの発言に強く共感しました。 そうそう、友達少ない人の方が信用できる人が多いのですよ。 それはなぜか?

スタバで同級生のスッピンを見せられ、「メイクってすごい!」とぼくは声高らかに叫んだ!

みなさんは女性のスッピンをどれだけ見たことがあるだろうか? 今日はぼくのある中学の同級生の話をしようと思う。

【人間関係】真面目な人間ほど他人に気を遣わなくていい。

こんにちは、みやもです。 ぼくは自分で言ってしまうのもおこがましいですが、かなり真面目な性格です。 ブログで炎上してるイメージが強いので分りにくいかもしれないですが、かなり人に気を遣うんですよ。

ぼくがアフリカに行きたい理由

「ミヤハヤさんはどうしてアフリカに行きたいんですか?」 ぼくが最近、アフリカ発言を連発するものだから、そんなことを数回尋ねられた。 ぼくがアフリカに行きたい理由は2つある。

ミヤハヤは「化石」のようなアートを目指す。

子供の頃、博物館で恐竜の化石を観た時、「これは何千万年も昔に生きてた動物の骨なのか」と小さいながらにロマンを感じたモノだ。 ぼくが美術館で先人たちの描いたアートを観るのが好きなのも、私服が古着ばかりなのも、ビンテージデニムに憧れを感じるのも…

2019年は

絶対に勝つ。 ミヤハヤ

【4月19日〜23日】三度目の個展の詳細を発表します!

先日、全SNS で4月に個展をすることを発表させていただきました。 【4月に個展が決定!】本日ギャラリーを抑え、4月に三度目の個展を致します✨✨✨日にちは4月19日(金)〜4月23日(水)の5日間です!場所は高円寺にあるギャラリーを選びました!!少しでもみ…