帽子ばかり被っていたぼくが原宿の美容室で素敵な髪型にして頂きました!

「おまえ、もうそろそろ髪型にこだわった方がいいぞ。」

 

1周年個展を終えた後に、近しい友人からそんなことを言われました。

 

たしかにぼくは14歳から帽子(主にキャップ)が大好きで、もはや帽子を自分の髪の毛のように扱ってきたのです。

 

なので、髪型にこだわったことも無ければ、自分がどんな髪型が似合うのかも全然分かりませんでした。

しかも、大事なコトに気付いてしまったんです。

 

テレビに出るような芸能人の方は、たしかにプライベートは帽子をたくさん被ってるけれど、公の場ではずっと髪型で勝負してるじゃないかと。

 

ぼくも個展という公の場を持った以上、また、好き勝手に自分のペースでアートを描かせてもらっている以上、髪型にはちゃんとこだわりたいと思ったのです。

やっぱり帽子を被ると、それだけで多くの人には受け入れずらい感じが出てしまうんですよね。

そんな理由もあって、髪型にこだわることは応援してくださっているみなさんへの礼儀だと思いました。

 

というわけで、ぼくは昨日、おしゃれな髪型と言えば「原宿の美容室」だろうということで、ホットペーパービューティに掲載されている原宿美容室でとりわけメンズカットに力を入れていそうなお店を探しました。

 

それで美容室の「H」さんが直感的に「イイ!」と思ったので、足を運ぶことにしたのです。

 

Hさん、まるでギャラリーのような上質な空間とインテリアにもこだわった美容室です。

f:id:dandy611:20181125070228j:image

 

f:id:dandy611:20181125070234j:image

今回担当くださったスタイリストさんはコジマさんという方で、「自分の似合う髪型が分からないんです」と正直に打ち明けた所、「あなたはこの髪型が似合う!」と瞬時に見極めて頂きました。

さすが原宿という場所で何千人(いや万人?)と人の髪の毛を切り続けて来た方は判断スピードが違います。

 

また、自分が画家であることや画家になったストーリーなどを思い切ってお話しした所、すごく面白がってくれて、とても楽しい時間を過ごすコトができました。

アシスタントの方もとても親切だったなー。

 

それで仕上がった髪型がこちら!!!(写真はコジマさんが色んな角度から撮ってくださいました)

f:id:dandy611:20181125070133j:image

f:id:dandy611:20181125070148j:image

f:id:dandy611:20181125074708j:image

f:id:dandy611:20181125070156j:image

 

いかがでしょうか?

自分はハードすぎないフワりとした緩めのパーマで、上品な印象もあってとても気に入りました。

このブログの前にツイッターで写真を上げたら、褒めてくださる方がいて嬉しかったです。

f:id:dandy611:20181125074724j:image 

f:id:dandy611:20181125074738j:imagef:id:dandy611:20181125074742j:image

 

あと、物凄い偶然もありましたw

f:id:dandy611:20181125074748j:image

 

ツイッターでもつい呟いてしまったんですが、髪型が変わるって本当にテンションが上がることなんですね!

ずっと帽子ばかりかぶってきたので、こんな感覚を今まで味わったことがないのですごく新鮮です。

また、まだ感覚値なんですけど、髪型が変わると根本的な性格をより前に出そうと思える自信がつく気がします。

やっぱり見た目って大事ですね。

ぼくのように髪型にこだわったことが無かった方は、一度腕のいいスタイリストさんにやってもらうと面白いかもしれません。

 

こんな体験をさせて頂き、コジマさん本当にありがとうございます!

f:id:dandy611:20181125070204j:image

原宿の美容室「H」さん、他のスタイリストさんも気さくな感じで雰囲気のイイ美容室でしたよ。

原宿の美容室「H」:エイチ(H eitf)|ホットペッパービューティー

 

 

髪型も変わったので心機一転して、引き続き地道にアート活動していきます。

 

 

それでは!