【宣言】2019年10つの目標。失敗したら1ヶ月間日雇い労働し、その給料全額プレゼントします!

f:id:dandy611:20190109233630j:plain

こんにちは、画家のミヤハヤです!

 

ぼくは昨日、とうとう月額ファンクラブを開始しました。

関連記事:【アーティストの人生を応援】画家ミヤハヤ公式サポータークラブ - CAMPFIRE (キャンプファイヤー)

 

ファンクラブを作ったということは、「アーティストとして生きていく」ということに対する自分自身の明確な意思表示でもあります。(早速サポーターになってくださったみなさん、本当にありがとうございます!)

 

そして、2019年は自分自身、どうしてもアーティストとしてたしかな実績を出したいのです。

そのためにもこのブログの場で「宣言」することを決めました。

私、ミヤハヤは以下の10つの目標を実現します。

 

  1. 都内の一流ギャラリーで個展をする
  2. 東京以外の場所で個展を開催する
  3. 一流アーティストとコラボする
  4. アフリカに渡って、作品を作る
  5. 自分のアート経験を伝える講演会を主催する
  6. 美大、芸大、専門学校のうちのどれかで講演する
  7. ファンクラブメンバーを200人集める
  8. 法人サポーターを2社契約する
  9. 個展で売上100万円を達成する
  10. キャンプファイヤー以外の法人に作品を展示してもらう

 

正直、自分でもかなり難易度の高い目標だと思っています。

先月、実家に帰った時に父親に来年の目標を聞かれたので、上記のことを正直に話した所、「無茶だ!せめて5つにしておけ!!」と大反対されました。

ですが、ぼくはどうしてもアーティストとして有名になりたいので目標を変えずにこうやってみなさんに発表しています。

 

ぼくは今、画家キャリア2年目のまだまだ未熟者です。

画家として独立もできておらず、アルバイトをしながら活動しています。

ですが、そんな自分だからこそ可能性があると思っています。

自分の尊敬する起業家がよく毛沢東の「革命の3原則」について話すのですが、ぼくはそれに大きく共感しています。

革命の3原則とは、

  1. 若さがあること
  2. 貧しいこと
  3. 無名であること

ぼくには、この3条件が全て当てはまっています。

そして、ぼくは絵の学校も出ておらず、ブロガーから(ラッパーを経て)突然、画家になったという異色の経歴です。

そんな自分のような人間こそが声を上げないと何も変わらないと思うのです。

 

ぼくは自分自身も画家として生きていきたいし、多くの人が表現活動し続けれる社会になってほしいと心から願っています。

そんな社会にするために、まずは自分自身が身体を張ります。

 

失敗したら1ヶ月間日雇い労働します!

この10つの目標がもし失敗に終わった場合、これだけ宣言しておいて実現できなかった自分への責任として「1ヶ月間日雇い労働」をします!

 

実はぼくは、忘れもしない2年半前に「プロブロガーの1日を50円で売って何でも屋をやります! 」というオモシロ企画を思いつき、実際に実行しました。

ところが、その依頼に「1日日雇い労働をして、そのお金を振り込め!」という無茶なモノが来てしまったんです。

それで、依頼者とネット上で大激論となり、Yahooニュース!やLINEニュースなどあらゆるトレンドメディアに取り上げられるほど大炎上したんです。

その炎上は凄まじく、余りのストレスで血を吐いたほどです。

関連記事:プロブロガー「私の1日を50円で売ります! 依頼内容は何でもOK!」「今なんでもするって言ったよね?」 - Togetter

 

その時は、明確に日雇い労働を断ったんですが、アノ時のことは今でも鮮明に覚えています。

それで今回の場合は、実現できなかった自分への責任ということで日雇い労働をやりたいとおもいます。

 

日雇い労働の給料をみなさんにプレゼントします!

1ヶ月間日雇い労働すれば、それなりのお給料がいただけるとおもいます。

そのいただいた給料は、全額みなさんにプレゼントします!!!

現金という形には自分が抵抗あるので、アマゾンギフトカードやみなさんが喜びそうな景品に変換して、プレゼント企画を立てます!

 

ミヤハヤの2019年の活動をぜひ応援してください!

もちろん、日雇い労働はしたくありません。

自分は本当に腕力が無く、工事現場の仕事とかもし当たったら迷惑をかけそうですごく怖いんですよ。

 

 ぼくはこの10つの目標を実現するべく、この2019年を走ります。

そして、画家としてたしかな実績を築き、2020年はずっと成し遂げたかったニューヨークでの個展を開催したいと強く望んでいます。

 

このブログを読んでくださったみなさん、こんな自分に対して何か可能性を感じてくださった方がいれば、月額ファンクラブに入り、サポーターという身近な立場で自分の2019年の活動を見守っていただけたら大変嬉しいです。

月額500円〜入れますので、毎月マクドナルドセットをミヤハヤに奢る気持ちでぜひ!

そして、みなさんにいただいたご支援で自分はスクスク成長していきますので人間版「たまごっち」のように自分の変化を楽しんでもらえたらとおもいます。

月額ファンクラブのページはこちらです!:【アーティストの人生を応援】画家ミヤハヤ公式サポータークラブ - CAMPFIRE (キャンプファイヤー)

※ミヤハヤに対するたしかな応援者のみ、ファンクラブにご入会ください

 

2018年の年末から、このことをずっと宣言することを決めていて今日までの日々が本当に恐かったです。

2019年が来なければいいと本当に思ったほどです。

 

ミヤハヤはこの1年間もがき続けますのでぜひ応援してください!

 

 

それでは!!!